アサのブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shibuya.areablog.jp/asssa

少子高齢化で、介護施設での需要急増

 欧米では一般的に「どこか不気味なもの」というロボット観が根強い。日本で広く受け入れられているのは、ブルームバーグ(8月23日)が指摘するように、鉄腕アトムなどの文化からくる親近感があるかもしれない。同メディアは「このキャラクターへの文化的な愛着により、生活の中のロボットとテクノロジーに容易に打ち解けることができている」と見ている。

 キャラクター性は一つの重要な要素のようで、フォーリン・ポリシー誌では理研が開発したクマ型の介護ロボ『ロベア』を取り上げている。白くまをデフォルメした可愛い見た目のこのロボットは、時に強い力で持ち上げ、時に優しく触れて介護するとのことだ。

 サウスチャイナ・モーニングポスト紙でも、ロボットの導入を進める日本の介護施設を記事にしている。ある施設で複数の介護ロボを導入したところ、高齢者らも不安がることはないばかりかロボットに興味を示しており、リハビリの意欲も向上したらしい。需要が高まるケア施設の現場で、ロボットの活躍は広がりそうだ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shibuya.areablog.jp/blog/1000231911/p11653571c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
どのように身を飾るかに大きな関心を示してきた
私たちは以前とはまるで違うやりとりを交わすようになった
生産的な遊びを楽しむことが必要です
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 5 879
コメント 0 2
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック