まひろピルデビュー♪

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shibuya.areablog.jp/mahiropill

女性ホルモンの働きと分泌量を増やすには

女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つあります。そしてこの2つのホルモンの作用により28日周期の月経サイクルと妊娠する為の準備が体内でくり返し行なわれています。女性ホルモンというと生理や妊娠に関係があるホルモンとして知られていますが、実はその他にもいろいろな働きがあります。


女性ホルモンのエストロゲンにはバストアップ効果、女性らしい体付きになる、骨を丈夫にする、代謝をアップ、腸内の善玉菌を増やす、記憶力を高める、さらには美肌、美髪効果があると言えます。もう一方のプロゲステロンは妊娠の準備をする為に体内に水分、栄養を蓄積する働きやイライラ、憂うつ、食欲を促すなどの症状を起す働きがあると言えます。


つまりエストロゲンの分泌を促すことで女性らしくキレイにそして健康になることが出来ます。そんなエストロゲンを増やす為にはストレスを解消することが重要です。ストレスにより自律神経のバランスが乱れホルモンバランスにも影響を与えます。あとは女性ホルモンによく似た働きをするイソフラボンを摂取するようにしましょう。イソフラボンは大豆や大豆製品に多く含まれています。その他にも大豆の40倍ものイソフラボンを含むプエラリアのサプリメントが販売されています。それを摂取すると手っ取り早く女性らしい体つきになることが出来ます。


女性ホルモン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shibuya.areablog.jp/blog/1000206013/p11646099c.html
ピルについて | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
不眠はホルモンの働きに関係があります
フランス女性の6割が服用!ピルで安全な避妊と生理痛緩和
主導権は女性がにぎる!確実な避妊とは?
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
ついにピルデビューした私まひろの今までとピル使ってからの違いや副作用とかを記録しよっかなって。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 1 821
コメント 0 2
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…
[池袋] 快眠GET!

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック